スキルアップしたい!仕事に役立つおすすめ資格8選

私は介護施設で働いて20年以上になります。
毎日、問題なく仕事はできているけれど、自分から進んで勉強をしていかないと新しい情報は入ってこないし、自分の仕事の質が上がることはありません。

わかば

このままじゃ成長しない…
新しい資格をとって、給料アップを狙いたい!

自分の仕事をもっと良いものにするために、あわよくば収入アップにも繋がれば万々歳!

では、今の自分にプラスできる資格は何なのか、スキルアップにはどんな方法があるのか見てみましょう。

目次

スキルアップにつながる資格

介護系の人におすすめ

スキルアップ 仕事 役立つ 資格 おすすめ
わかば

私は長いこと医療と介護の現場に身をおいています。

介護や医療の現場で働くにあたって、こんなスキルがあったらもっとスムーズに仕事ができるかな、もっと良いサービスが提供できるかな、そんな資格はこちらです。

認知症ケア系の資格

認知症ケアについては資格が何種類かあります。
実務経験が必要なものや無資格でも受けられるもの、それぞれあります。

介護の現場においては、認知症の方との関わりは必須です。
認知症の方とのコミュニケーションは、簡単ではありません。
認知症について正しい知識がないと、双方に誤解が生まれてしまい、心地よいケアができません。

わかば

介護医療の現場では認知症の正しい知識が必須です。

ケアマネージャー

介護保険について、国や都道府県、自治体の関わりなどから勉強していきます。
施設系で働く場合は、保険についての知識があると仕事がスムーズです。

わかば

私もこの試験に合格しましたよ!

ただ、法律のようなことも含め、漢字が沢山の勉強です。

わかば

ハッキリ言って、この手の勉強はつまらない…

とはいえ、役立つ資格であることは確かです。

住環境コーディネーター

わかば

同僚も、働きながらこの資格をとった人は多いよ

デイサービスや家に帰る目的がある入居の方は、家の中の環境が住みやすいものになっているかは、とても重要です。
環境が整っていないために転倒骨折してしまっては、家での生活が続けられなくなります。
自宅での生活環境を整えてあげられることは、とても大切なスキルになります。

美容系の人におすすめ

スキルアップ 仕事 役立つ 資格 おすすめ

日本化粧品検定

化粧品を極めるなら、この資格。
化粧品や美容についてのお仕事であれば、持っておきたい資格です。

わかば

1級までサポートしてくれるスクールが安心。

3級は独学でも大丈夫かなと思うけど、スキルアップとして持っておきたい1級はサポートがある方が安心。

温活アドバイザー

わかば

今注目の資格なんだって

冷えに悩む女性は、すごく多いですよね。
私もそのひとり。冷えは万病の元と言いますからね。
他の人より風邪を引きやすかったり不調になりやすいのも、冷えのせいな気がします。

冷えの解消は美容の改善にも繋がります。
美容系の仕事にも役立てることもできますし、自分の美容にも活用することもできます。

教職や保育系の人におすすめ

スキルアップ 仕事 役立つ 資格 おすすめ

子ども発達障がい支援アドバイザー

子どもの教育現場や保育現場では特に役に立ちます。
子育てをしていると「うちの子、みんなと違うかも…」と不安になることがあります。

気のせいかもしれないし、気にしすぎかもしれない。
それでも心配になるのが親心です。

子どもの成長は個人差もあるし、決まった道筋ではないかもしれません。
でも大体の目安を知ってサポートをすることはできます。

わかば

子どもたちと関わる人に必要な知識が沢山!

心理カウンセラー

仕事とは、様々な人間関係を作り出します。
相手の心に優しく寄り添える、そんな人材になりたいですよね。

色々な人に関わる仕事をしている人にも役立ちます。

わかば

資格を持っていると周囲からの信頼も得ることができますよね

事務系の人におすすめ

スキルアップ 仕事 役立つ 資格 おすすめ

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

Wordや Excelなど社会人として働くには必須のスキルが身つきます。
その実務スキルを証明することが出来るのがMOSという資格。

わかば

事務系のお仕事をする人に人気の資格

まとめ

この記事では、スキルアップしたい働く主婦におすすめな資格をご紹介しました。

今の仕事の分野によって、スキルアップの方法や取るべき資格は様々です。
まずは、今の仕事にどんなスキルをプラスしたいのか、
どんな知識を深めたいのか考えてみましょう。

最近は主婦でも学びやすい通信講座が充実しています。
家にいながら、勉強も資格試験も受けられれば無理なくスキルアップができますね。

自分の理想に近づくために、いつも勉強して前に進む気持ちを忘れないことが大切ですよね。
今のままの自分で成長を止めるのではなく、さらに良いサービスが提供できるような人材になりましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次